帯広市人材育成基本方針

 帯広市職員の育成に関する基本的な考えを示したもので、平成18年2月に策定しました。

概要

 地方分権が進められる中で、時代の変化に的確に対応する職員を育成することは、行政運営を進める上では不可欠です。

 職員一人ひとりの能力向上や意識改革を図るために「目指す職員像」を明確にし、人材育成の基本的な考え方や方向性を示すことを目的として、基本方針を策定しました。

 また、この指針に基づいて具体的方策などを定めた「帯広市人材育成推進プラン」を平成20年2月に策定しました。

・策定年月:平成18年2月

人材育成の取り組みに関するイメージ図
人材育成の取り組みに関するイメージ図
(基本方針5ページ掲載)
※画像をクリックすると拡大表示されます。

体系・目標

目指す職員像

1.市民の立場になって考え、市民と協働でまちづくりを推進する職員
2.使命感と責任感をもって、公正で誠実に対応する職員
3.専門的知識・能力を身につけ、発揮できる職員
4.常にコスト意識を持ち、効率的な行財政運営を行う職員
5.幅広い視野と豊かな発想力でチャレンジする職員

 また、職階(階層)によって、組織における役割が大きく違うため、人材開発・基本的な役割・必要な能力の3つに区分し、職階別に定めています。

PDFファイル職階(階層)別における人材開発・基本的役割(42KB)

人材育成の進め方

 自覚や努力による「個人のレベルアップ」と「組織・職場のバックアップ」を融合し、「目指す職員像」に向かうように取り組みます。

人材育成への取り組み

 以下の3点に区分し、推進していきます。

【職員研修】
・自己啓発支援の充実
・職場研修の推進
・職場外研修の充実

【職場環境整備】
・組織・職場での目標の明確化
・情報の共有化、職場間の連携
・職場の活性化

【人事管理】
・人材確保
・人材開発(育成)・人材評価
・人材活用

 

人材育成基本方針を見る

PDFファイル帯広市人材育成基本方針[全ページ](1,426KB)

目次

1.はじめに 〜基本方針策定にあたって〜
2.これからの時代に求められるものとは
3.目指す職員像
4.人材育成を進める上で
5.人材育成への取り組み
 (1)職員研修
 (2)職場環境整備
 (3)人事管理

(参考)階層別における人材開発・基本的役割

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市総務部職員課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4108
  • FAX:0155-23-0151

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集