帯広市インターネット公売への参加方法

 帯広市インターネット公売に参加する方は、ガイドラインを必ずお読みください。

 帯広市インターネット公売ガイドライン (539KB)

日程

公売公告 現在実施しておりません
公売参加申込期間 現在実施しておりません
入札期間 せり売 現在実施しておりません
入札 現在実施しておりません

公売財産

現在公売を実施しておりません

 

公売財産の詳細・参加申し込み

せり売(動産)へ → Yahoo!官公庁オークション(せり売)
入札(不動産)へ →  Yahoo!官公庁オークション(入札)

インターネット公売の参加申し込み手順

外部リンク ヤフー「官公庁オークションヘルプ」

1.公売物件の公開
  • 実施物件を事前に公開します。
  • 物件の公開は、入札開始のおよそ3週間前より行います。
2.参加申し込み
    参加条件をガイドラインで確認してください(20歳未満は不可[親権者等が代理人の場合は可]など)
  • ヤフーのホームページで「Yahoo! JAPAN IDの取得」と「登録メールアドレスの確認」を行ってください。
    外部リンク ヤフー「参加条件と必要な手続き」
  • 参加したい物件ごとに参加申し込みを行ってください。
    外部リンク ヤフー「参加申し込みの方法」

    ※代理人による参加手続きを行う場合は、公売参加者は委任状および公売参加者の住所証明書(法人の場合は商業登記謄本など)を、帯広市に入札開始2開庁日前までに提出する必要があります。
    ※共同入札を行う場合は、代表者以外の方全員から代表者に対する委任状、共同入札者全員の住所証明書および共同入札者持分内訳書を、帯広市に入札開始2開庁日前までに提出する必要があります。
    外部リンク ヤフー「共同入札とは」
    ※公売財産が農地である場合は、農業委員会などが発行する「買受適格証明書」を帯広市に入札開始2開庁日前までに提出する必要があります。
  • 入札に先立って、物件ごとに公売保証金を納付してください。
    外部リンク ヤフー「保証金の納付について」

    ※納付方法について、クレジットカードではなく、銀行振込等の場合は以下をご覧ください。
      銀行振込などによる公売保証金の納付手続き(オフ納付)
    ※オフ納付の場合、入札開始開庁2日前までに保証金の納付が確認できないときは入札できません。
    ※落札できなかった場合、原則として納付された保証金は、入札終了後に全額返還されます。
3.申し込み締め切り
  • 参加申し込み期間の終了後は、参加申し込みを行うことはできません。
4.入札開始
5.落札(最高価申込者の決定)
  • 入札期間が終了した時点で最も高い金額で入札した方が最高価申込者(落札者)となります。最高価申込者へは、ヤフーから落札通知メールを送信されます。

  • 帯広市からも電子メールを送信します。
    (「最高価申込者に決定した」旨と、落札した公売物件の売却区分番号・整理番号、帯広市の連絡先などをお知らせします。)

  • メール確認後、お早めに帯広市へ電話にて連絡をしてください。落札後の手続き(権利移転手続きなど)を説明いたします。

  • 入札終了の告知は、最高価申込者の「Yahoo! JAPAN ID」と落札価額(最高価申込価額)を公売システム上に一定期間公開することによって行います。
    外部リンク ヤフー「落札者の決定方法」

  • 最高価申込者以外の方(落札できなかった方)へ、入札終了後に公売保証金を返還します。

    ※ただし、次順位買受申込者については少し遅れ、最高価申込者(落札者)が買受代金納付期限までに代金を納付した時点などで返還します。
    ※クレジットカードの場合は原則公売保証金を引き落としません(一部、いったん引き落とし翌月に返還する場合があります)。
    ※銀行振込の場合は、預金口座に入札終了後以内に返還します(4週間程度かかる場合もあります)。
    公売保証金の返還
6.買受代金の納付
  • 落札価額を売却決定額とします。

  • 買受代金納付期限内(入札形式の場合、売却決定後7日以内)に一括で納付してください。
    ※納付の確認ができない場合は、公売保証金を没収し返還しません。

  • 納付方法は指定口座への振込、現金書留(50万円以下の場合)、郵便為替(発行日から起算して175日以内)、現金もしくは銀行振出の小切手の帯広市への直接持参のいずれかで行ってください。

  • 上記以外の必要書類の郵便料、物件の配送料、振込手数料、その他所有権移転などに伴う費用も負担していただきます。
7.公売財産の権利移転・引渡し

銀行振込などによる公売保証金の納付手続き(オフ納付)

※クレジットカードによって公売保証金の納付手続きをされた方は、下記手続きは必要ありません。

手続きに入る前に

    手続きに入る前に 帯広市インターネット公売ガイドラインを必ずお読みください。
  1. ヤフオク!(官公庁オークション)内「帯広市インターネット公売」の公売物件詳細画面より公売参加仮申請を行った後、公売保証金の銀行振込手続を行ってください。
    ※クレジットカードによる公売保証金納付との区別について再度確認してください。

  2. 公売保証金の納付方法および金額は公売物件ごとに異なります。また、公売保証金の納付は公売物件の売却区分番号ごとに必要となります。入札しようとしている公売物件の公売物件詳細画面より、公売保証金の金額を必ず確認した上で、以下の手続を行ってください。

「公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書」の送付

  1. 下の「公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書」をダウンロード・印刷し、「記入例」にしたがって枠内を記入してください。

    ※注意:「公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書」に記入した氏名、住所、電話番号、Yahoo!JAPAN ID、メールアドレス、口座振替依頼先口座情報は、入札終了後の買受代金の納付または公売保証金の還付手続の完了まで変更できませんのでご注意ください。

  2. 「公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書」を帯広市に書留郵便(配達記録等)にて送付してください。あて先は下記「書類送付先」を参照してください。

     公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書(130KB)

公売保証金の納付

  1. 帯広市は「公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書」を受領した後、「公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書」に記入されているメールアドレスあてに電子メールを送信し、振込先口座などをご案内します。
     メールを開封する際は、メール開封確認メッセージが帯広市に必ず届くようにしてください。

  2. 電子メールの案内にしたがって、以下のいずれかの方法により公売保証金を納付してください。(公売物件によっては利用できない方法もあります。)
    ※公売保証金は入札開始日の2開庁日前までに、帯広市が確認できるように納付してください。帯広市が納付を確認できない場合、入札することができません。

     (1)銀行振込
     ・公売保証金を振り込んだ日から執行機関が納付を確認するまで3日程度かかることがあります。
     ・振込手数料は公売参加申込者の負担となります。

     (2)現金書留の送付 (公売保証金が50万円以下の場合に限ります)
     ・現金書留の郵便料等は公売参加申込者の負担となります。

     (3)郵便為替による納付
     ・郵便為替で公売保証金を納付する場合、郵便為替証書は発行日から起算して175日を経過していないものに限ります。

     (4)現金または銀行振出小切手の直接持参
     ・小切手は、帯広手形交換所管内のもので、かつ振出日から起算して8日を経過していないものに限ります。
     ・受付時間は、平日9時から17時までです。

  3. 帯広市が公売保証金の納付を確認した後、参加申し込み完了(参加登録)の手続を行うと、入札することができるようになります。

  4. 公売参加仮申し込みを行ったYahoo! JAPAN IDでログインした画面で「参加申し込み・完了」と表示されるのは、入札開始の前日になることがあります。

公売物件が農地を含む場合

  1. 公売物件が農地法上の農地を含む場合、農業委員会等から交付を受けた「買受適格証明書」を提出してください。

    ・公売保証金の納付と「買受適格証明書」の提出の両方を帯広市が確認した方のみ、公売参加申込完了となります。

    ・「買受適格証明書」の発行手続きについては、公売物件のある市区町村の農業委員会にお問合せください。
    (農地が帯広市内にある場合)帯広市農業委員会の連絡先

  2. 公売物件のうち農地について買受人に権利が移転するのは、農業委員会等の許可または届出の受理があったときです。

公売保証金の返還

  1. 落札者(最高価申込者)および次順位買受申込者以外の方が納付した公売保証金は、入札終了後に返還します。

  2. 次順位買受申込者が納付した公売保証金は、買受代金納付期限までに落札者(最高価申込者)が代金を納付した場合などに返還します。

  3. 公売保証金を納付した物件の公売が中止された場合、納付した公売保証金は予定通り実施(公売)された場合の入札期間終了後に返還します。

  4. 保証金が返還される場合は、あらかじめ指定した公売参加申込者名義の銀行口座へ帯広市から振り込まれます。上記1から3の場合は返還まで、入札終了後4週間程度かかることがあります。

  5. インターネット公売全体が中止となった場合、公売保証金は返還します。返還まで、公売中止後4週間程度かかることがあります。

  6. 公売参加申込後に入札をしない場合でも、公売保証金の返還時期は入札期間終了後となります。

  7. 国税徴収法第108条第1項各号(公売実施の適正化のための措置)に該当する公売参加申込者の公売保証金は返還しません。

書類送付先

〒080-8670
北海道帯広市西5条南7丁目1番地
帯広市総務部納税課 公売担当

落札後の注意事項

 ※落札後の注意事項を「動産」・「自動車」・「不動産」別に表示していますので、必ずお読みください。

 落札後の注意事項(14KB)

様式のダウンロード

 公売に関する様式は以下からダウンロードしてご利用ください。
 様式はPDFファイルです。


 公売保証金納付申込書・公売保証金返還請求書(130KB)
 委任状(55KB)
 所有権移転登記請求書(5KB)
 自動車所有権移転登録請求書(5KB)
 共有合意書(89KB)
 共同入札者持分内訳書(7KB)
 送付依頼書 (101KB)
 保管依頼書(59KB)

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社 新生
  • 大正動物霊園
  • 株式会社 山下家具
  • 広告を募集しています