中小企業者等の人材育成を応援します!

 市内の中小企業者、個人事業者、事業協同組合、商店街振興組合等の人材育成事業を応援します。

平成29年度 帯広市商工業人材育成事業補助金

補助の趣旨

 市内中小企業者等(中小企業者、個人事業者、事業協同組合など)の皆様が取組む、人材育成などの研修や先進地視察に係る経費を補助します。

補助の対象者

 市内の中小企業、個人事業者、事業協同組合、商店街振興組合、商店街振興連合会等
(帯広市中小企業振興基本条例第2条各号に定める中小企業者等)

募集期間

  bosyu

 ※予算に達した場合には募集を終了することがあります。

補助対象事業

(1)中小企業大学校等の研修機関、または業界の発展に必要と認められる研修及び先進地視察等への派遣事業
※資格取得を目的とした研修、派遣事業は補助の対象になりません。
※実施事業年度内において、1事業者につき2人までの補助とします。

審査

 補助希望調書に基づき書類審査の上、補助対象事業か審査します。

補助対象経費

 旅費:目的地までの経済的な経路及び方法による交通費
    (鉄道賃、船賃、航空賃、車賃(バス、モノレール、※タクシーは除く。))
    宿泊料(札幌市を除く道内は10,800円/泊、札幌市及び道外は12,000円/泊を上限とします。)
    ※前後泊は対象外となる場合もあります。
 受講料等:研修負担金、テキスト代等 

補助額

 補助対象経費の50%以内、1事業につき30万円を限度として、予算の定める範囲内とします。

※1事業とは…1企業、団体等が行なう派遣事業のことで、1事業につき2人までの補助とします。
※なお、事業内容と応募状況により、補助金額が限度額未満になる場合がありますのでご注意ください。

手続きの流れ

 補助希望調書の提出 ⇒ 補助希望の審査・決定 ⇒ 補助金交付申請書提出 ⇒ 補助金交付決定 ⇒ 研修等の実施 ⇒
 補助事業等実績報告書提出 ⇒ 補助金交付
 ※詳細については下記募集案内をご確認ください。

 
様式のダウンロード(PDF、Word、Excel)

・募集案内 PDFファイルPDF形式
・補助希望調書 PDFファイルPDF形式  WordファイルWord形式
・補助金交付申請書 様式  
・補助金実績報告書 様式

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • まつもと薬局健康フェスティバル
  • 株式会社新生
  • 広告募集