質問

 防犯灯の維持管理は町内会がしているのですか?

回答

 地域内における暗がり対策として、町内会が電柱に防犯灯を設置しています。
 防犯灯設置費用は帯広市が一部補助していますが、その後の維持管理はすべて町内会が行っています。電球が切れた場合などは、町内会が費用を負担して取り替えます。
 電気料金および既設の白熱灯や水銀灯を省エネルギー防犯へ新しく切り替える際の更新費用の一部を帯広市が補助しています。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民活動部市民活動推進課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4130 
  • FAX:0155-23-0156

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集