配偶者からの暴力(DV)

  DVとは? | DV Q&A | デートDVとは? | 相談窓口 | 臨時福祉給付金について

 

DV(ドメスティックバイオレンス)とは?

 DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、男女を問わず、配偶者(内縁関係を含む)、元配偶者(離婚前に暴力を受けている場合)等、「親密な関係にあるパートナーからの故意的な暴力、または支配的な行動」のことで、犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害です。

 暴力には、殴る、蹴るといった身体的暴力だけではなく、精神的、経済的、性的などあらゆる形の暴力が含まれます。また、家庭内などで繰り返される暴力は外からは発見しにくく、被害者は孤立しがちです。

 DV被害の深刻化を防ぐためには、早めの対応が大切です。

 身体的暴力  殴る、蹴る、平手で打つ、物で殴る、髪を引っ張る、首を絞める など   
 精神的暴力  怒鳴る、脅す、「死ね・何もできないやつ」等と人格を否定する など  
 性的暴力  性行為の強要、避妊に協力しない など
 経済的暴力  生活費を渡さない、外で働くことを妨害する など

 

 

DV Q&A

Q1.夫婦げんかとDVは何が違うのですか?

 夫婦げんかには、犯罪になるほどひどい暴力でなく、対等な立場で争っているイメージがあります。DV問題として取り上げる場合は、単なる夫婦げんかとして想像される範囲を超えた、一方的に暴力が加えられている、いわば虐待といえる、深刻な暴力行為をさしています。

Q2.相手は優しいときもあるし、毎日暴力を振るうわけではありません。これもDVですか?

 DVは、ケガをするような激しい暴力が毎日おきているのではないかと思う人もいますが、多くの場合はそうではありません。「緊張が高まる時期」「大きな暴力が起きる時期」「優しい時期」と3つの時期を繰り返し、暴力の頻度が高くなり、暴力の程度もひどくなるともいわれています。しかし、中には「優しい時期」が無く、緊張と暴力が交互に起きることもあります。

Q3.私にも悪いところがあるから暴力は起きるのでしょうか?

 そうではありません。「DV防止法」では、犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害であるとしています。加害者は暴力の原因が被害者にあるとして、「お前がだらしないから、しつけてやってるんだ」 「お前が馬鹿だから教えてやっているんだ」 などと言うことが多いため、被害者は自分に原因があると思わされがちですが、どんな理由でも暴力を振るうことは許されません。

Q4.暴力を受けることによってどんな影響がありますか?

 DVは、あざや骨折といった身体的なケガだけでなく、被害者の精神面にも大きな影響を及ぼします。無力感・絶望感・うつ・PTSDなどの心理的影響や、「いつ暴力を振るわれるかわからない」という極度の緊張や恐怖から常にビクビクしたり、不眠、めまい、吐き気、胃の痛み、食欲不振、動悸など、ストレスからくる身体症状が表れることがあります。

Q5.子どもへは、どのような影響がありますか?

 子ども自身が直接暴力の被害を受けなくても、暴力を見て育つことは心理的虐待を受けているのと同じで、心の傷からなかなか立ち直れなくなります。子どもの成長にとって安全で安心な家庭環境は非常に大切です。家族のなかで大切にされて育つことで、自分や人を大切にすることが身に付き、人への信頼感がはぐくまれます。

Q6.暴力をふるう加害者が近づいてこられないようにしたいのですが、方法はありますか?

 加害者が被害者に近寄らないようにする制度として、裁判所が加害者に発令する※「保護命令」があります。保護命令には(1)接近禁止命令(2)退去命令(3)子の接近禁止命令(4)親族への接近禁止命令(5)電話等禁止命令があります。保護命令は、地方裁判所へ申し立てをします。

 申し立てをするには、相手からの暴力等について事前に、警察署または配偶者暴力相談支援センターに相談等しておく必要があります。相談等をしていない場合は、公証人役場で認証を受けた「宣誓供述書」を申立書に添付することが必要です。

 申し立てに必要な必要や書類の詳細は、最寄りの地方相談所にお問い合わせください。

 ※宣誓供述書:公証人の前で書面に記載してあることが真実であると宣誓したうえで、署名、押印した証書のことです。

Q7.あなたやあなたの子どもに危険が迫ったときは?

 110番通報するか、最寄の警察署か交番に駆け込んでください。またDVによるけがをした場合、病院などの治療を受け、診断書をもらい、警察へ被害届を出すことも必要です。

   

  PDFファイル配偶者暴力対応携帯用パンフレット(2605KB)

      

 

DVpamphlet
                                      

デートDVとは?

 好きな人と交際しているはずなのに…相手のことを「こわい」と思ったり、

 その交際を「つらい」と感じることがあるとしたら…

 それは、二人の関係がどこかおかしいのかもしれません。

 高校生や大学生などの恋人同士の間で起こるDVを「デートDV」といいます。

 

 ・自分を最優先しないと、不機嫌になったり…

 ・「このアドレスは誰?」と勝手に携帯をチェックしたり… 

 ・服装や髪型は、好みに合わせないと怒る…

 ・キスや性行為を無理にしようとしたり…

 ・メールをすぐに返さないと、すごく怒ってこわい…

 ・大声でどなったり、たたいたり、けったりする…

 

 これって、お互いが安心できる対等な関係かな...?   

  PDFファイルデートDV携帯用パンフレット (2447KB)

  PDFファイルデートDVリーフレット (1203KB)

      

 

dateDV
 dateDV                     

 あなたが、交際相手から大切にされていないと感じたら、                                                                    ひとりで解決しようとせず、まずは相談してくださいね。

相談窓口

              相談窓口     電話番号 

 帯広市役所 男女共同参画推進課 女性相談

               平日 8:45~17:30 市役所庁舎3階

 女性相談サポートライン

  0155-65-4230

 帯広市役所 市民相談「女性相談の日」     

              毎週木曜日 8:45~17:30 市庁舎1階
     0155-65-4200

十勝総合振興局 配偶者暴力相談支援センター

                      平日 9:00~17:00
     0155-26-9029

 帯広警察署 生活安全課

                             平日8:45~17:30
     0155-25-0110
 帯広警察署 緊急時                    24時間       110

 北海道立女性相談援助センター

           ◆月曜日~金曜日(祝日を除く)
                 9:00~17:00 電話・来所相談
                 17:30~20:00 電話相談
           ◆土曜日・日曜日・祝日
                 9:00~17:00 電話相談
              ※12月29日~1月3日は実施しません。 
              ※来所相談は事前予約が必要です。
   011-666-9955
 駆け込みシェルターとかち          平日14:00~17:00
   0155-23-9911
 釧路地方法務局 帯広支局            平日8:30~17:15
0570-003-110

 釧路地方法務局 「女性の人権ホットライン」   平日8:30~17:15

0570-070-810

 

                       ひとりで悩まずに、まずご相談ください!

 

 

臨時福祉給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出について

 

 平成28年度臨時福祉給付金(経済対策分)に関して、配偶者からの暴力を理由に避難している方で、一定の要件を満たしている方は、手続きにより、ご本人に給付金を支給することができます。

 PDFファイル 平成28年度臨時福祉給付金(経済対策分)チラシ (350KB)

 

 事前申出期間を過ぎている場合でも、申出をお受けします。該当と思われる方は、男女共同参画推進課(帯広市役所3階)までお早めにご相談ください。

 

 

 

 ※PDFをご覧いただくためには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。
 「Adobe Reader」は、アドビ社ページ外部リンクからダウンロードできます。

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民活動部男女共同参画推進課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4134(直通)
  • FAX:0155-23-0171

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • 株式会社新生
  • 広告募集