「食品ロス」削減にご協力ください

「食品ロス」とは、食べられるのに捨てられてしまう食べ物のことです。

「食品ロス」削減にご協力をお願いします。

「食品ロス」の発生状況

食品ロスは、食品関連事業者(食品製造業・食品卸売業・食品小売業・外食産業)や一般家庭から発生します。

農林水産省及び環境省の平成27年度推計によると、日本では年間2,842万トンの食品廃棄物等が発生しており、このうち食品ロスは646万トンあると推計されています。

これを国民一人当たりに換算すると、毎日お茶碗約一杯分のご飯と同じ量の食べ物が、まだ食べられるのに捨てられてしまっていることになります。

 

「食品ロス」削減の取組み

食べ物を無駄にするのは、もったいないことです。

おいしい食べ物を適量で残さず食べきるために、帯広市は「食品ロス」削減に取り組みます。

「食品ロス」の削減は、廃棄物リデュース(発生抑制)のみならず、温室効果ガス削減効果等の環境負荷低減に繋がるものです。

 

歓迎会・送別会シーズン向け「宴会五箇条」

歓送迎会等の宴席が増える時期に合わせた「宴会五箇条」チラシを作成しました。

チラシを職場や仲間内の宴席で活用し「食品ロス」削減運動にご協力をお願いします。

歓迎会・送別会シーズン向け「宴会五箇条」

歓迎会・送別会シーズン向け「宴会五箇条」チラシ歓迎会・送別会シーズン向け「宴会五箇条」チラシ (330KB)

 

外食時の「おいしい食べキリ」全国共同キャンペーン

環境省・消費者庁・農林水産省が全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会と連携し、平成29年12月から平成30年1月までの忘新年会シーズンに実施した、外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンに参加しました。

 

関連サイト:外部リンク環境省ホームページ外部リンク消費者庁ホームページ外部リンク農林水産省ホームページ外部リンク全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会ホームページ

 

「どさんこ愛食食べきり運動」

北海道では「どさんこ愛食食べきり運動」として、食を愛おしみ、食べ残しをしない、出さない取組みを進めており、帯広市も連動してた取組みに参加します。

 

関連サイト:外部リンク北海道「北海道が進める食育(食べ残し対策「どさんこ愛食食べきり運動」)」ホームページ

 

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部清掃事業課

  • 所在:〒080-2464 帯広市西24条北4丁目1
  • 電話:0155-37-2311(直通)
  • FAX:0155-37-2313

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社 新生
  • 大正動物霊園
  • 株式会社 山下家具
  • 広告を募集しています