第24回秋のリサイクルまつり

今年(平成30年)は9月30日から10月29日が「帯広市 秋のごみ減量・資源化促進月間」です。

その皮きりとして、フリーマーケットやごみ分別クイズなど、ごみの減量やリサイクルを楽しむイベントを開催します。

 秋のリサイクルまつり ポスター (294KB)
青空フリーマーケット 古布・古着回収 使用済み小型家電回収
ダンボールコンポストお試しキット無料配布 ごみ収集車乗車体験 野菜市・食べ物販売

秋のリサイクルまつりでは3Rを促進しています

 3RとはReduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)の3つの頭文字をとった言葉です。
 ごみの排出量を減らし、ものを繰り返し使い、資源や製品として再び利用することで、環境に配慮した循環型社会を構築するためのキーワードです。
 秋のリサイクルまつりでは、この3Rを促進するためのイベントを実施しています。

3R 関連イベント
Reduce : ごみになるものを減らす 新聞紙でつくるエコバッグ / 生ごみ減量についてのパネル展示 / ダンボールコンポストの展示・お試しキットの無料配布 / 生ごみ堆肥化容器・電動生ごみ処理機の展示・助成受付 / 食品ロスについてのパネル展示
Reuse : 同じものを繰り返して使う 青空フリーマーケット / 古布・古着の回収
Recycle : 資源ごみをもう一度生まれ変わらせて使う 圧縮した資源物、リサイクル品の展示 / パソコン・携帯電話の回収 / 使用済み小型家電の回収
その他 野菜市 / ポップコーン、わたあめ、飲み物販売 / 赤い羽根ピンバッジ募金 / わけすけの紙飛行機作り / ごみ収集車の乗車体験 / カラスよけサークル展示 / 分別クイズ
3Rのイメージ

おもなイベント

青空フリーマーケット

 不用になった衣類・日用品などのフリーマーケットを開催します。
 出店希望者は、当日8時から会場で受付を行いますので、直接会場におこし下さい。
 出店は無料です。
 なお、薬品類・食料品の販売や、リサイクルに関連のない出店はお断りします。

3つのR

古布・古着回収

 ご家庭で不要になったシーツなどの古布や、衣料品を回収します。
 布団・枕類・汚れやにおいの酷いものは回収できません。

 ※詳しくは「古布・古着の回収情報」  のページへ

パソコン・携帯電話の回収

 ご家庭で使用されていたパソコン・携帯電話を無料で回収します。
 ブラウン管式モニターは除きます。

 ※詳しくは「「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加します」 のページへ

 

使用済み小型家電の回収

 ご家庭から出た使用済みの小型家電を無料で回収します。
 ※30センチメートル×30センチメートルの回収箱投入口に入る大きさで、下記の品目に限ります。

 □電話機・ファクシミリ □ラジオ □デジタルカメラ・ビデオカメラ・フィルムカメラ □映像用機器(DVDレコーダー等) □音響機器(MDプレーヤー等) □カー用品(カーナビ等) □補助記憶装置(USBメモリ等) □ゲーム機 □電子辞書・電子手帳・電卓・ワープロ □電子書籍端末 □モデム・ルーター・パソコン周辺機器 □電子血圧計・電子体温計 □理容用機器(ヘアドライヤー等) □懐中電灯 □時計等 □これらの付属品

 ※詳しくは「使用済み小型家電の回収について」 のページへ

 

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

 2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用されることになりました。
 東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が、小型家電の回収で協力します。
 本市もプロジェクトへ参加し、メダル作成に協力すると共に、プロジェクト完了以降も使用済小型家電に含まれる有用金属の再利用資源化の促進を目指します。

 ※詳しくは  都市鉱山でつくる!みんなのメダルプロジェクト 

 

ダンボールコンポストの展示・お試しキットの無料配布

 ご家庭で手軽に生ごみを減量できる、ダンボールコンポストを展示します。
 さらに、ご家庭でダンボールコンポストを実践したい方のために、分かりやすいマニュアルとお試しキットを無料で配布します(数量限定)。

 ※詳しくは「ダンボールコンポストの作り方」 のページへ

 

生ごみ堆肥化容器・電動生ごみ処理機の展示・購入助成受付

 ご家庭の生ごみ減量に効果的な生ごみ堆肥化容器と電動生ごみ処理機を展示します。
 また、生ごみ堆肥化容器と電動生ごみ処理機の購入を助成しており、臨時の受付窓口を設置します。

 ※詳しくは「生ごみ堆肥化容器・電動生ごみ処理機の購入助成」 のページへ

 

カラスよけサークルの展示

 ごみステーションにおけるごみの飛散防止に効果がある「カラスよけサークル」を展示します。

 ※詳しくは「カラスよけサークルの普及について」 のページへ

 

ごみ収集車の展示・乗車体験

 会場にごみ収集車がやってきます。
 実際に運転席に乗って、記念撮影が出来ます。

 

ごみ分別クイズ

 イメージキャラクター「リサイクル忍者わけすけ」とごみの分別クイズを行います。
 参加賞もあります。

 

野菜市

 生産者の皆さんが、新鮮な地場農産物を販売します。

 

食べ物の販売コーナー

 ポップコーンや綿あめ、ジュースなどを販売します。

 

会場


より大きな地図で 北愛国交流広場 を表示

 

主催団体

「秋のリサイクルまつり実行委員会」

((一社)帯広消費者協会/十勝資源リサイクル事業協同組合/帯広友の会/((社福)帯広市社会福祉協議会/十勝圏複合事務組合/帯広市)


ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部清掃事業課

  • 所在:〒080-2464 帯広市西24条北4丁目1
  • 電話:0155-37-2311(直通)
  • FAX:0155-37-2313

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社 新生
  • 大正動物霊園
  • 広告を募集しています