資源ごみの見分け方のポイントについて

質問

資源ごみなのかそうでないのかよく迷うのですが、簡単な見分け方を教えてください。

回答

帯広市で収集している資源ごみは紙製容器包装、プラスチック製容器包装、ペットボトル、びん類、、缶類・スプレー缶類、紙パック類、新聞、雑誌、ダンボールの9種類です。

紙製容器包装、プラスチック製容器包装の「容器包装」とは、商品が入っていた「容器」および商品を包んでいた「包装」を言います。

ボールペン、プラスチック製のおもちゃ、バケツなど商品そのものは、容器包装には該当しません。

なお、基本的に容器包装には下記のマークが表示されています。

例)リサイクルマーク_プラ  リサイクルマーク_紙  リサイクルマーク_ペット  リサイクルマーク_スチール  リサイクルマーク_アルミ  紙パック  ダンボール

詳しくは、「資源ごみ「Sの日」の種類と出し方(無料)」のページをご覧ください。


ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部清掃事業課

  • 所在:〒080-2464 帯広市西24条北4丁目1
  • 電話:0155-37-2311(直通)
  • FAX:0155-37-2313

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 社会福祉法人普仁会
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集