ディスポーザの導入について

平成30年4月1日より、一部地域を除いて、単体ディスポーザの使用が可能になりました。

 

ディスポーザとは

ディスポーザとは、台所の流し台の排水口に取り付け、家庭内で発生する生ごみを粉砕処理し、水と一緒に下水道に直接排出する装置です。

下記の2種類のタイプがあります。

  • 単体ディスポーザ(処理した生ごみを直接下水管へ流す)⇒平成30年4月1日より、一部地域を除いて、使用可能
  • 排水処理装置付きディスポーザ(生ごみと液体を分離し、液体のみを下水道管へ流す)⇒全地域使用可能

 

ディスポーザの導入によって期待される効果

  1. 台所で生ごみから発生する悪臭やコバエなどの衛生害虫を予防することが出来ます。
  2. ごみステーションでカラスなどの鳥獣が生ごみを飛散させる被害が減少するので、衛生環境の改善が期待されます。
  3. 生ごみが減るとごみ出し労力が軽減されるので、高齢化社会への対応や男女共同参画社会の構築に貢献します。
  4. 生ごみ減量方法の選択肢が増え、生ごみの減量化や、資源化が図られます。

 

ディスポーザの設置・使用について

ディスポーザの設置・使用について、詳しくは外部リンク帯広市上下水道部「ディスポーザについて」のページをご覧ください。

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部清掃事業課

  • 所在:〒080-2464 帯広市西24条北4丁目1
  • 電話:0155-37-2311(直通)
  • FAX:0155-37-2313

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社 新生
  • 大正動物霊園
  • 広告募集