特定健診・特定保健指導(40歳〜74歳の国保加入者が対象)【無料】 

 初期の生活習慣病は自覚症状がなく、いつの間にか病気が進行してしまう危険があります。メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した「特定健診」は、早期の糖尿病や近年注目されている慢性腎臓病の発見にも有効です。健診結果によって「特定保健指導」を行います。いずれも無料で受けることができ、土曜・日曜日の健診日もあります。

健康の維持・増進のため、年1回「特定健診」を受けましょう。

申し込み検査項目受診結果と保健指導よくある質問 |実施計画

お知らせ

平成29年度の受診券の発送

 平成29年度の受診券は、黄色の封筒で平成29年4月下旬〜5月上旬に郵送します。

【特定健診のご案内】
PDFファイル 「特定健診のお知らせ」(4048KB)をご覧ください。

 

 

特定健診のご案内を電話で実施しています

 特定健診を受けられていない40〜74歳の人を対象に、受診をお勧めする電話をお掛けすることがあります。

   ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

 

特定健診とは 〜生活習慣病の原因「メタボリックシンドローム」を把握する健診〜

 メタボリックシンドローム (内臓脂肪症候群)に着目した健診で、生活習慣病を予防することを目的に行っています。小さなリスクも見逃さない保健指導判定値や健診結果に合わせた保健指導が特徴です。

(参考)メタボリックシンドロームとは

(参考)生活習慣病の進行

・がん検診等と一緒に受診することもできます。
・毎年受診することで継続した健康管理ができるほか、保健指導により病気の発症を未然に防ぐことができ、医療費の減少が期待できます。

 

対象者は「40歳〜74歳の国保加入者」です

 帯広市国民健康保険加入者のうち40歳〜74歳の人は、どなたでも受けることができます。
 (今年度に40歳になる、現在39歳の方も対象となります。)

※帯広市国民健康保険以外の健康保険に加入している人は、健康診査の手続きなどが異なりますので、健康保険証を確認のうえ、加入している医療保険者にお問い合わせください。

後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方の健康診査は、「後期高齢者医療制度の健康診査」のページ

 

自己負担額は「無料」です

 年に1度、「無料」で受診することができます。

1.特定健診の申し込み

受診券がお手元にあるか確認してください

・平成29年度分は、黄色の封筒で平成29年4月下旬〜5月上旬に郵送しています。
・年度途中で国保に加入した人や受診券を紛失した人は受診券は再発行いたしますので、国保課(電話0155‐65-4138)にご連絡ください。

下記の「集団健診」か「施設健診」のどちらかを選び、予約してください

 どちらの健診も同じ検査内容です。

▼集団健診

・コミュニティセンター・福祉センターなどの公共施設で受診します。土日の健診日もあります。
・グリーンプラザ・その他の施設で年1〜数回実施しています。
・特定健診と一緒に前立腺がん(50歳以上)・胃がん・大腸がん・肝炎ウイルス・肺がん(結核)の各検診を受けられます。(無料。特定健診以外は受診券は不要、保険証のみ。)

【集団健診の予約】
PDFファイル 集団健診日程表 (633KB)

【集団健診の予約・お問い合わせ】

公益財団法人 北海道対がん協会 釧路がん検診センター帯広出張所                                                                                                                 *平成29年5月8日(月)より受付を行っています。 

                                                                      
・電話:0155-27-2345 受付時間:9:00〜17:00(月曜〜金曜)                                             
・FAX:0155-27-2355 FAXは24時間受け付けています。

◆FAXでお申し込みいただく場合
・「集団健診申し込み」と大きく記入し、受診希望日・会場・氏名・住所・生年月日・日中連絡がつく電話番号を記入してください。
・同時に受診したいがん検診等がある場合はその検診名も記入してください。
・対がん協会から折り返し連絡を差し上げます。

▼施設健診施設健診
・実施医療機関で受診します。
・休診日や診療時間は各病院により異なります。
・特定健診と一緒に前立腺がん検診(50歳以上)・肝炎ウイルス検診・大腸がん検診を受けられる病院があります。 (無料。特定健診以外は受診券は不要、保険証のみ。)

下記の実施医療機関一覧でご確認の上、予約時にお申し込みください。

【施設健診の予約】
 受診を希望する医療機関に直接予約してください。
PDFファイル実施医療機関一覧 (227KB)

2.特定健診の受診

「受診券」・「国保の被保険者証(保険証)」をお持ちください。

 

検査項目

▼全員が受診する検査
・服薬歴・喫煙歴などの確認
・身体計測…身長・体重・腹囲の計測とBMI値(体重[kg]÷身長[m]÷身長[m])の算出
・身体診察…医師の聴診など
・血圧測定…収縮期(最高)血圧・拡張期(最低)血圧を計測
・血液検査…血液を採血・分析し、脂質・血糖・肝機能・じん機能の確認
 脂質:中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
 血糖:空腹時血糖・HbA1c
 肝機能:AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT(γ-GTP)  
 じん機能:クレアチニン・尿酸
・尿検査…尿を採取・分析し、尿糖・尿蛋白の確認
 「クレアチニン」でじん臓のろ過能力を推測

平成25年度より、じん機能の指標となる「クレアチニン」を血液検査項目に追加しました。「クレアチニン」の数値と年齢・性別から、じん臓がクレアチニンを含む血液の老廃物をどのくらいろ過できるかが推測でき、自分のじん臓のろ過能力の目安がわかります。下記の早見表でろ過能力を割り出し、尿検査ではわかりにくかった初期のじん機能障害をいち早くチェックできます。

pdfアイコン じん臓のろ過能力の早見表 (235KB) 


▼一定基準のもと、医師が必要と認めた場合に受診する検査
・心電図検査
・眼底検査
・貧血検査(赤血球数・血色素量・ヘマトクリット値)

PDFファイル 検査項目と説明・保健指導判定値 (194KB)

3.特定健診の受診結果と特定保健指導

受診後、約1〜2カ月後に「健診結果」・「特定保健指導の案内」が届きます

・受診先の病院・検診機関より、受診の約1〜2カ月後に健診結果と「生活習慣病予防のための基本情報」が送付されます(全員)。
・健診結果により特定保健指導が必要な人には、「特定保健指導の案内」が送付されます。

メタボの進行度にあわせた「特定保健指導」を行います

 健診結果から、メタボリックシンドロームと判定された人や一定のリスクをもつ人などに、「動機付け支援」または「積極的支援」を行います。

【動機付け支援】
 健診結果により生活習慣改善の必要がある人を対象に、専門的知識を持つ者の支援により、自らが目標を設定し行動できることを目指します。

【積極的支援】
 受診結果により生活習慣改善の必要が高い人を対象に、専門的知識を持つ者の一定期間のサポートを受け、行動目標を立て、その計画に基づき生活習慣の改善を目指します。

PDFファイル 特定保健指導のレベル分け (192KB)

4.職場健診を受けた人へ

職場健診を受けた人へ 帯広市国民健康保険では40〜74歳の加入者に「特定健診」の受診をお勧めしていますが、職場健診(事業主健診)の対象となっている人は、職場健診が優先となっており、「特定健診」をあらためて受ける必要はありません。

 職場健診の健診内容には「特定健診」の検査項目が含まれており、職場健診の結果を国保課に提出することによって特定健診を受診したことに代えられます。

 「特定健診」として受診することで、結果に合わせた保健指導が利用でき、生活習慣の改善など自らの健康づくりに役立ちます。

 職場健診の結果が出ましたら、問診票に記入し、職場健診の健診結果票とともに帯広市国保課へお持ちくださるか、または、記載されている部分のコピーを郵送くださいますよう、ご協力をお願いします。

PDFファイル 問診票 (225KB)

帯広市国民健康保険 第二期特定健康診査等実施計画

 帯広市国民健康保険では、「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、平成20年度から特定健康診査等実施計画を策定し、特定健康診査・特定保健指導を実施するなど、生活習慣病の早期発見、重症化予防などに取り組んできました。
 特定健康診査等実施計画は5年を一期として定めることとされており、第一期の計画期間が平成24年度で終了したことから、平成25年度から平成29年度までの第二期特定健康診査等実施計画を策定しました。

 第二期ではこれまでの取組みに加え、新たに糖尿病対策の実施や健診項目の充実化(クレアチニン及び尿酸の追加)などにより、生活習慣病の早期発見、重症化予防、中長期的な医療費の適正化を推進してまいります。

PDFファイル 帯広市国民健康保険第二期特定健康診査等実施計画 (650KB)

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部国保課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4138(直通)
  • FAX:0155-23-0152

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • まつもと薬局健康フェスティバル
  • 株式会社新生
  • 広告募集