葬祭費(国保加入者が亡くなったとき)

 国民健康保険に加入されていた人が亡くなられたとき、葬儀を行った人に「葬祭費」として2万5千円が支給されます。

手続き方法

 次のものを国保課窓口に持参し申請してください。

  • 亡くなられた方の国保保険証 
  • 喪主の印鑑、口座がわかるもの(通帳など)
  • 会葬礼状または、葬儀を行った証明となるもの(葬儀の領収書、新聞のお悔やみ記事など)
  • 手続きに来る方の本人確認ができるもの
          ●1点確認 →   公的機関で発行された、顔写真付きで名前+生年月日又は住所が明記されているもの。
                              (運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、障害者手帳など)
          ●2点確認 →  公的機関で発行された、顔写真がないもので名前+生年月日又は住所が明記されているもの。
                             (健康保険証、介護保険証、年金手帳、高齢受給者証、限度額適用認定証、健康保険資格喪失証明書など)   
          ●手続きに来る方が対象者と同世帯でない場合
                        →  代理権が確認できる書類として「委任状」又は対象者の名前と生年月日又は住所が明記されている公的書
                             類 (上記参照)のうち1点が必要です。

請求期限

  葬儀を行った日の翌日から2年間

次に該当される人はご注意ください

   社会保険に加入していた方(被保険者本人(※))が国民健康保険に加入してから3カ月未満で亡くなられた場合、「葬祭(埋葬)費」は以前の社会保険に申請してください。(国保課に申請はできません。)
  (※) 被保険者本人以外(被扶養者)の方は支給対象となります。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部国保課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4138(直通)
  • FAX:0155-23-0152

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集