環境にやさしい活動実践校の認定

 帯広市では、環境にやさしい活動を実践している学校を、「環境にやさしい活動実践校」として認定しています。

制度内容

 「帯広市環境にやさしい活動実践校」とは、学校でできる環境にやさしい活動の仕組みをつくり、実施目標などを定めてみんなで取り組んでいる学校を、帯広市および帯広市教育委員会が認定する制度です。子供たちが環境にやさしい活動を実践することで、環境保全に寄与するとともに、この取り組みを通して自分たちの行動と地域や地球環境とのつながりを考え、各家庭や地域で環境保全のために実践する態度を身につけることを目標としています。

 活動の様子  児童へのインタビュー 認定授与式 
    【 児童の活動の様子 】    【 児童へのインタビュー 】
      【 認定証授与式 】

活動内容

  平成29年度末、市内の全ての小中学校(小学校26校、中学校14校)及び帯広南商業高等学校で認定を受けました!
 各校とも工夫した取り組みで環境にやさしい活動を実践しています。
 各認定校の取り組み内容は以下に掲載しています!

各校の取り組みをパネル展で紹介

 市役所ホール(6月)  図書館(7月) 環境交流会(11月)
     【 市役所ホール 】         【 図書館 】        【 環境交流会 】

  認定の経過と平成29年度の認定校の取り組み

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社 新生
  • 大正動物霊園
  • 株式会社 山下家具
  • 広告を募集しています