地区懇談会開催状況(平成24年度川西農業者研修センター)

地区懇談会で市民の皆さんからいただいたご意見と市長の回答を、会場別に紹介します。

開催概要

 

・日時 平成241121(水曜)19:002035
・場所 川西農業者研修センター
・参加者 21

 

主なご意見・ご質問と市長回答

フードバレーとかち・産業振興

[質問]  
 今後のTPPの決まり方によってフードバレーとかちにどのように影響が出るか。
[回答]
 フードバレーとかちの目的の一つは「十勝で作っているものの価値をきちんと説明できるようにする」ということです。海外のものと価格差があっても十勝のものを食べると思ってもらえるかどうかです。いくらぐらいまでの差なら十勝のものを買ってもらえるのか、というところまで考えなければなりません。TPPの中身が分からないまま、すぐに入るのは反対です。
日本の農業のコスト構造を国民にきちんと納得してもらったら、もっと反対してくれる可能性はあると思います。
[意見]
 地域を盛り上げる研修会を開催した。ここの地域性なのか、このままでよいと思っているわけではないが、次の一歩が踏み出せないでいる。
[
回答]
 十勝には市町村の数を越える24の農協があり、歴史や個性を持っています。一つになってしまっては面白みがなくなってしまうけれど、特徴や個性を出しながら一緒に動けたらフードバレーとかちの最大の強みになると思います。帯広市にできることがあれば協力します。
[意見]
 川西の食材を使ってますやパンと一緒に新しいパンを作っているが、それだけではただのPRに終わってしまうと感じている。
[
回答]
 川西は何年も前からHACCP(ハサップ:衛生管理手法の一つ)を取り入れるような先取の気風のある地域。いい意味で、自分たちが求めたレベルに到達したのだと思います。成功しているところは、その成功体験があるから次の成功はなかなか大変だと思いますが、十勝19市町村を引っ張っていくような新しい変革を若い人たちにぜひ見つけ出していただきたい。
[質問]
 市長からのフードバレーのメッセージはとても伝わる。成功する、しないは市議会の協力にかかっているのではないか。
[
回答]
 国も、国民の見る目も変わってきたこのタイミングで、しっかり腰を落ち着けて、みんなで作り上げていきたいと思います。
[質問]
 高規格道路を利用して、ツーリングやサイクリングを開催してはどうか。
[回答]
 ツーリングは、国内だけでなくアジアの人たちがすごく関心を持っています。道東の他の市と協力し合ってツアーを作れないか話しをしています。
[質問]
 地元産の規格外の農産物を給食で使えば、コストを削減できるのではないか。
[回答]
 規格外の野菜の利用については、いろいろな機関と話をしています。
[質問]
 格安の航空券などを利用した「食や農業の観光ツアー」があれば、十勝に多くの人が来てくれるのではないか。
[回答]
 航空機、特に格安航空は搭乗率がほぼ100%となる見込みでなければ就航が難しいと思います。
遠くからやってくる観光客は、せっかく来たのだから3〜4日滞在したいのに、十勝にはイベントやおいしくて安いものが土日しかないとの話もあります。
十勝19市町村が真剣に考え、たくさんの観光客が確実に来ることを航空会社などに感じさせることが必要です。

教育・文化

[質問]
 学校給食の自給率を川西大正地区だけでも100%にすることはできないか。
[回答]
 給食調理場のいろいろな方式の良い点悪い点を議論した上で、方向性を決めてやっています。できるだけ地元の物を使いたいと思っていますが、十勝で作っていないものがあるので100%は難しいです。これからも、子どもたちに少しでも良い給食を提供できるように議論していきたいと思っています。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市政策推進部広報広聴課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4109(直通)
  • FAX:0155-23-0156

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集