おびひろ応援寄附金トップページへ

寄附の手続きへ

寄附金の使いみち

寄附金の受納状況

総務省のページへ

寄附の手続き

 おびひろ応援寄附金の手続き方法について、順に説明します。ご不明な点がありましたらお問い合わせください。

 電子申請・クレジットカード納付による手続き

ステップ1

寄附を希望される方は「Yahoo!公金支払」ページから帯広市の寄附ページに移動し、寄附申込に係る必要事項を入力ください。

ステップ1

ステップ2

寄附申込情報の入力が完了したら、支払情報を入力ください。

ステップ2

ステップ3

寄附申込情報・支払情報の入力がすべて完了したら、Yahoo!を経由して帯広市にデータが送信されます。

 ステップ3

ステップ4

帯広市(寄附担当課)から寄附申込者にお電話し、寄附申込内容に誤りがないかを確認します。

ステップ4

ステップ5

帯広市(寄附担当課)から寄附申込者に「寄附受納通知書」を送付します。

ステップ5

ステップ6

Yahoo!から帯広市に「寄附金」が代理納付(払込み)されます。

ステップ6

ステップ7

帯広市(寄附担当課)から「寄附金受領証明書」と(ワンストップ特例制度の申請を希望者される方に)「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄附者に送付します。
※ワンストップ特例制度の適用をされない方は確定申告が必要になります。

 ステップ7

ステップ8

寄附者のうちワンストップ特例制度申請希望者は「特例申請書」とあわせて「個人番号確認書類」及び「本人確認書類」を帯広市(寄附担当課)に提出ください。

ステップ7

ステップ9

帯広市(寄附担当課)から寄附者に「特例申請受付書」を送付します。

ステップ9

 

電子申請の手続き

ステップ1

寄附を希望される方は「北海道電子申請サービス(HARP)」ページから帯広市の「おびひろ応援寄附金申込」をクリックして、寄附申込ページに移動してください。

 ステップ1

ステップ2

寄附申込ページに必要事項を入力ください。

ステップ2

ステップ3

寄附申込情報の入力がすべて完了したら、帯広市にデータが送信されます。

ステップ3

ステップ4

帯広市(寄附担当課)から寄附申込者にお電話し、寄附申込内容に誤りがないかを確認します。

ステップ4

ステップ5

帯広市(寄附担当課)から寄附申込者に、「寄附受納通知書」とともに、寄附申込み時にご指定いただいた方法に応じ、寄附金の「専用払込用紙」の送付又は払込口座情報をお知らせします。

ステップ5

ステップ6

寄附申込者は帯広市に(事前に指定された方法で)「寄附(払込み)」ください。

ステップ6

ステップ7

帯広市(寄附担当課)から「寄附金受領証明書」と(ワンストップ特例制度の申請を希望者される方に)「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄附者に送付します。
※ワンストップ特例制度の適用をされない方は確定申告が必要になります。

ステップ7 

ステップ8

寄附者のうちワンストップ特例制度申請希望者は「特例申請書」とあわせて「個人番号確認書類」及び「本人確認書類」を帯広市(寄附担当課)に提出ください。

ステップ8

ステップ9

帯広市(寄附担当課)から寄附者に「特例申請受付書」を送付します。

ステップ9

 

「寄附申込書」(紙媒体)による手続き

ステップ1

寄附を希望される方は帯広市に「寄附申込書」を帯広市(寄附担当課)に提出(FAX又は郵送も可)ください。

ステップ1 

 

1.「寄附申込書」の入手

 以下のいずれかの方法で、「寄附申込書」を入手してください。
strong-iconホームページからダウンロードする。
 PDFファイル 寄附申込書

strong-icon市役所から郵送する。
 下記「問い合わせ先」へ電話、FAX、電子メールでご連絡ください。「寄附申込書」を郵送します。

2.「寄附申込書」に記入し、提出する

strong-icon「寄附申込書」に必要事項を記入し、提出してください。
 提出は、郵送、FAX、持参のいずれかでお願いします。

strong-icon「寄附申込書」を提出していただいた後に、帯広市の寄附担当課から「寄附受納通知書」を送付します。

ステップ2

帯広市(寄附担当課)は寄附申込者に寄附申込内容に誤りがないかを確認します。誤り等がなかった場合は、「寄附受納通知書」とともに、寄附申込み時にご指定いただいた方法に応じ、寄附金の「専用払込用紙」の送付又は払込口座情報をお知らせします。

ステップ2

3.寄附をする

ステップ3

寄附申込者は帯広市(寄附担当課)に(事前に指定された方法で)「寄附(払込み)」ください。

ステップ3 

strong-icon納付方法ごとに以下のとおり、寄附金を納付してください。
(1)郵便局からの振込み
  同封の振込用紙により、お近くの郵便局でお振込みください(振込手数料は無料です)。

(2)ATM、インターネットバンキング
  専用口座に振り込んでください(誠に恐れ入りますが、手数料をご負担ください)。

(3)現金書留
  現金書留にて郵送してください(誠に恐れ入りますが、郵送料をご負担ください)。

(4)現金持参
  直接、市役所(各基金担当課)へご持参ください(前もってご連絡ください)。

strong-icon市への入金確認後、寄附者には「寄附金受領証明書」を送付します。
この証明書は、所得税の寄附金控除および住民税の寄附金税額控除の適用を受けるために必要となりますので、申告の時期まで大切に保管してください。

ステップ4

帯広市(寄附担当課)から「寄附金受領証明書」と(ワンストップ特例制度の申請を希望者される方に)「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄附者に送付します。
※ワンストップ特例制度の適用をされない方は確定申告が必要になります。

ステップ4

ステップ5

寄附者のうちワンストップ特例制度申請希望者は「特例申請書」とあわせて「個人番号確認書類」及び「本人確認書類」を帯広市(寄附担当課)に提出ください。

ステップ5

ステップ6

帯広市(寄附担当課)から寄附者に「特例申請受付書」を送付します。

ステップ6

 

寄附していただくと

strong-icon寄附金の税控除について
 平成24年度税制改正により、地方公共団体への寄附金控除が拡充され、2千円以上の寄附者は、一定の税控除を受けられるようになりました。

確定申告の手続き 

  詳しくは、総務省「ふるさと納税ポータルサイト」 外部リンク をご覧ください

strong-iconふるさと納税ワンストップ特例制度について
平成27年4月1日より、確定申告の必要が無い給与所得者等がより簡便に税控除を受けられるよう「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が開始されました。制度のご利用を希望される方は、寄附申込書の「ふるさと納税ワンストップ特例制度の適用について」欄の「希望する」にチェックをつけてください。後日、帯広市より「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を送付いたします。

 ワンストップ特例解説

※ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用できる方は次の2つの条件を全て満たしていることが必要です。

1)確定申告等を行う必要がない方

  • 確定申告を行わなければならない自営業者等の方や、給与所得者の方のうち、医療費控除等で確定申告を行う方などは対象となりません。
  • 「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出していても、確定申告等をされた場合、ワンストップ特例の適用は受けられなくなります。

2)寄附先が5団体以内であると見込まれる方

  • 「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出していても、6以上の自治体に寄附をされた場合、全ての寄附について特例の適用を受けられなくなります。
  • 同じ自治体に複数回寄附をした場合は1団体とみなされます。

 

  詳しくは、総務省「ふるさと納税ポータルサイト」 外部リンク をご覧ください

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る


このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市政策推進部企画課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4105
  • FAX:0155-23-0151

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • 株式会社新生
  • 広告募集