農地中間管理事業

  近年、全国的に農業従事者の減少・高齢化や耕作放棄地の増加が進んでいる中で、担い手への農地の集積と集約化を加速し、農業の生産性の向上を図るため、国により農地中間管理機構(以下「機構」と言う。)の制度が創設され、平成26年度より機構による農地中間管理事業がスタートしています。

 農地中間管理事業とは、農用地等を貸したい農家(出し手)から機構が中間管理権を取得(借受け)し、効率的かつ安定的な農業経営を確保したい担い手農家(受け手)へ農用地利用の集積・集約化を図る事業です。

 事業の内容等については、北海道において農地中間管理機構の指定を受けている「公益財団法人 北海道農業公社」のホームページに掲載されておりますので、そちらにてご確認ください(以下に参照先を表示しております)。

 

○農地中間管理事業の概要や、借受希望者の募集情報(原則5月と9月の年2回募集)については、こちら をご参照ください。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市農政部農政課

  • 所在:〒089-1182 帯広市川西町基線61 帯広市農業技術センター内
  • 電話:0155-59-2323
  • FAX:0155-59-2448

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

                

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集