水道管の凍結にご注意を

 寒い日がつづきますと、水道管が凍結しやすくなります。
 水道管が凍結したり破裂すると、修理には多額の費用がかかります。
 凍結を防ぐために、寝る前や外出するときは元せんを操作して水抜きを行ってください。

こまめな水抜きで防ぐ凍結

  • 冬の寒さが厳しくなると、ちょっとぐらい大丈夫と思って買物にでかけたりして帰ってみると水道が凍ったり破裂したりして、思わぬ出費となることがあります。
  • 一般的に、気温がマイナス4度以下になると水道の凍結事故が急に増えてきます。

  • 室内を暖房していても、床下は凍結しやすいので注意しましょう。
    (冬期間に入る前に換気口等を閉めましょう)

  • ご家庭で使用されている水抜せん(元せん)は寒冷地用に作られていますので、正しい使い方をして凍結事故を防止しましょう。

  • 水の落ちる具合が悪いときは、早めの修理が必要となります。

  • 借家を管理されている方へ
    長期間空き家となる場合は冬期に限らず、必ず水抜栓で水落としを行ってください。
    冬期に給水管が破裂し、屋内が水びたしとなった事例があります。

水抜きの方法

(1)じゃ口を開ける
(2)水の出しとめレバーを動かす

水道管が凍ってしまったら

上下水道の故障やトラブルのときは」のページをご覧ください。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市上下水道部水道課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4215
  • FAX:0155-23-0181

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • まつもと薬局健康フェスティバル
  • 株式会社新生
  • 広告募集