下水道受益者負担金・分担金

 下水道受益者負担金・分担金(以下、負担金等)とは、下水道を計画的に、しかもできるだけ早く整備できるよう皆さんに負担していただく制度です。
 負担金等は、下水道の使用の有無に関係なく賦課されます。

 公共下水道が整備された地域は、生活排水、トイレの汚物を下水道に流すことにより、カやハエの発生や悪臭が少なくなり、生活環境が良くなることで、地域の利便性が増すという利益を受けることになります。

 しかし、道路や公園などの誰もがいつでも利用できる施設と違い、公共下水道の整備による利益を受けるのは、実際に整備された区域内の土地所有者や賃借権・地上権などの権利をお持ちの方に限られています。

 そこで、公共下水道を利用できるようになった区域の方に、建設費の一部を負担していただくのが「受益者負担金」、「受益者分担金」です。一度納付していただくとその後はかかりません。

 詳しくは、上下水道部のホームページ外部リンクをご覧ください。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市上下水道部下水道課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4218
  • FAX:0155-23-0165

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集