実施事業・行事

各種イベント
わくわくこどもまつり
夏休みわくわく教室
冬休みわくわく教室
科学の祭典 帯広大会
児童会館 冬まつり
全十勝小中学生将棋大会
春休みわくわく教室

科学行事
親子科学実験教室
星の観察会
野草園の散策会
親子おもしろ教室
もっくん教室
文化行事
親子囲碁入門教室
親と子のエンジョイ将棋
きらきら人形劇場(旧:きらきらパペットシアター)
星空のコンサート
クラブ行事
帯広少年少女発明クラブ
自然体験クラブ
理科クラブ
帯広児童劇団
岩内ふれあいファーム
 (岩内自然の村 指定管理者)
 

   ※上記の各行事をクリックすると、そのページを直接ご覧いただけます。

   年間のイベントスケジュールが一覧になって掲載されているページがありますので、そちらもご確認ください。
   「年間スケジュール」のページ

宿泊学習の様子

宿泊学習

わくわくこどもまつりの様子

わくわくこどもまつり

クラブ行事の様子

クラブ行事

 

 

事業紹介

(詳しい日程は「年間スケジュール」で確認してください)

宿泊学習

 「この児童会館は君達のお父さん、お母さんからの贈物です。 ここでの団体生活を通して、暖かい人間、そして豊かな知識を持ち、働く喜びを学び、郷土を愛し、世界平和を守る人間になって下さい。君達の夢が限りなく育つことを祈ります。」
 これは、児童会館が開館した当時の吉村帯広市長の言葉です。

 児童会館を利用した宿泊学習は、主に小学校5年生および中学校2年生の児童・生徒を対象にして、教育課程における特別教育活動の中の旅行的行事として位置づけ、学校または学級単位で1泊2日の日程で行っています。
 科学実験学習・文化活動・野外活動・共同生活による集団活動などの体験を通して、 次のような次世代をになう子どもたちを育てています。

《目標》
1. 創造性に富み、心身ともに健全で、心豊かな人間を育てます。

2. 個人と集団との関わり合いを大切にし、集団の一員として活動できる人間を育てます。

3. 自然を愛し、探究心に富み、物事を科学的に判断できる人間を育てます。

 宿泊学習全般にわたる指導については、引率教諭が児童会館の各施設、器具などを使用して、直接、児童・生徒のみなさんを指導していただくことを原則としておりますが、科学実験学習などについては、要請があれば児童会館の職員が代わって指導にあたっています。

 昭和39年11月から開始した宿泊学習の利用校は、帯広・十勝はもとより他支庁にも及び、これまでの利用人数は36万人を超えております。

 当館ではこの宿泊学習をより効果的なものにするため、日頃から施設設備の充実・改善、学習項目の見直しや内容の検討などに努めています。
  また、宿泊学習を引率された先生には利用しての感想、意見、要望などのアンケート調査を実施し、次年度の宿泊学習に反映させています。

日帰り学習・一般研修

 夏・冬・春休みや土・日曜日に、少年団や子ども会での科学学習の場として、日帰や宿泊を伴った利用ができます。プラネタリウムや科学展示室の見学のほかに、集団ゲームや交歓会など、団体の自主的な活動計画のもとに利用していただくものです。
 また、このような研修活動のプログラムとして、科学実験や工作教室を用意しています。利用申し込みの際にご相談ください。

 これらの宿泊学習のほかに、宿泊を伴わない科学実験学習などを中心とした「日帰り学習」も実施しています。

 平成30年度 一般研修のご案内 (223KB)  
   平成30年度 一般研修申込受付用紙 (176KB)

 

 

出前講座

 科学に対する興味と関心付けを行い科学の楽しさを学んでもらうために、児童会館の職員が小学校や保育所等に伺います。

  1. 小学校出前講座
    1月〜3月
    小学校4年生が対象で、内容は天文・地学・生物・化学・物理の中から選んでいただきます。
  2. 放課後出前講座
    1月〜3月
    放課後に安心して遊ぶことのできる「子どもの居場所づくり事業」に伺い、科学実験教室を行います。
  3. 保育所・児童保育センター出前講座
    1月〜3月
    幼少期から楽しい科学にふれあう場を提供します。
小学校出前講座の様子

JICA(独立行政法人 国際協力機構)研修員の受け入れ事業

 日本の理科実験教育を学ぶために東西アジアの各国から選ばれたJICA研修員を受け入れ、母国でその成果を活かしてもらいます。

  時期 : 10月下旬〜12月下旬
  コース名: 小学校における理科実験教育

国際協力事業 JICAの様子

青少年のための科学の祭典 帯広大会

 

 科学の祭典帯広大会実行委員会が帯広市児童会館を会場に、科学実験ショーなどを実施します。幼児から一般まで自由に参加ができます。

 日時:平成30年10月7日(日) 午前10時~午後3時(予定)

 

 

 

科学の祭典帯広大会の様子

 第45回 全十勝小中学生将棋大会

開催日時

平成31年3月24日(日)
開会式午前10時~(受付は午前9時30分~)

親子科学実験教室
場  所
帯広市児童会館
参加対象 十勝管内在住の小中学生
参加費用 無料
試合方法

各学年ごとに予選リーグを行い、その勝者でトーナメント戦を実施します。

※本戦は参加人数に応じて総当りリーグ戦になる場合があります。

申込方法 募集概要が決まりましたらお知らせいたします。
※詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。

 
 

行事紹介

<科学行事>

 わくわくこどもまつり

 毎年、こどもの日を中心に、児童文化の向上と発展をめざし、昭和40年5月5日より実施しています。この行事では、各種工作教室や科学実験教室など、幼児から大人の方まで自由に参加でき、一日いっぱい楽しめるようにメニューを工夫しています。

日時:平成30年5月3日(木)<帯広市青少年課主催>
       5月4日(金)・5月5日(土)<帯広市児童会館主催>
    各日 午前10時~午後3時


※「わくわくこどもまつり」は、当市こども未来部が主催する「子どもウィーク2018」の一環で開催されます。詳細は、特集チラシ(表面) (1,394KB)特集チラシ(裏面) (676KB)をご覧ください。
※わくわくこどもまつり当日は、卓球・エアホッケーは使用できません。

わくわくこどもまつりの様子

 

夏休み・冬休み・春休みわくわく教室

 夏休み・冬休み・春休み中に開催される、身近な暮らしの中にある科学の不思議を解き明かし、科学の楽しさと素晴らしさを体験する教室です。

夏休みわくわく教室
  
夏休みの自由研究にピッタリな科学実験教室や工作が盛りだくさん!

  実施日 : 平成30年7月29日(日)  午前10時~午後3時
 
※ 夏休みわくわく教室当日は、卓球・エアホッケーは使用できません。
※ 詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。
※ 幼児は保護者同伴でご参加ください。   

 

冬休みわくわく教室

  冬休みの自由研究に、工作や観察にチャレンジしよう! 

     平成31年1月6日(日)  午前10時~午後3時

※ 冬休みわくわく教室当日は、卓球・エアホッケーは使用できません。
※ 詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。
※ 幼児は保護者同伴でご参加ください。

 

春休みわくわく教室

楽しい工作教室とサイエンスショーを 開催します!ぜひ、遊びにきてください。

平成31年3月26日(火)・27日(水) 各日 午後1時~午後3時

※ 春休みわくわく教室当日は、卓球・エアホッケーが使用できない時間帯があります。
※ 詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。
※ 幼児は保護者同伴でご参加ください。

 

a

児童会館 冬まつり

 第56回おびひろ氷まつりに協賛し、幼児から大人まで自由に参加できる各種工作教室や公開講座などを実施します。

 日時:平成31年2月3日(日) 午前10時~午後3時

 

※詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。
※冬まつり当日は、卓球・エアホッケーは使用できません。

 

 

親子科学実験教室

子どもや大人も楽しめる親子実験教室。

開催日程

5月から12月まで毎月第3日曜日

・1回目 午後1時30分~午後2時30分
・2回目 午後2時40分~午後3時40分

 

親子科学実験教室
参加対象 小学校3〜6年生またはその親子
参加費用 無料
応募方法

申し込みの必要はありません。当日実験室で受付してください。

※詳しくは親子科学実験教室チラシ.pdfをご覧ください。

 

 

 星の観察会

 季節ごとに変わる夜の星空を天文台の望遠鏡で観察します。
 プラネタリウムでの季節の星座解説もあります。

開催日程

5月25日(金),6月22日(金),7月27日(金),8月17日(金),
9月21日(金),10月19日(金),1月18日(金),2月15日(金)

 星座早見盤
  星座解説 1回目 午後6時45分~  2回目 午後7時15分~
  天体観察
午後6時45分~(随時)  ※午後8時30分終了
参加対象
どなたでも
参加費用
無料  
応募方法 申し込みの必要はありません。

※天候不良の場合など、天体観察不可の際は星座解説のみを行ないます。

※詳細は、星の観察会 チラシ (935KB) をご覧ください。。

 

野草園の散策会

 ◆春の散策会

開催日程

平成30年5月12日(土)  午前10時~午前12時
※雨天時順延。

野草園の散策
参加対象 どなたでも
参加費用 無料
応募方法 申し込みの必要はありません。

 ◆絶滅危惧種と希少な種の観察会

開催日程

参加対象

参加費用

応募方法

平成30年6月16日(土)  午前10時~午前12時 ※雨天順延

どなたでも

無料

申し込みの必要はありません

 ◆秋の散策会

開催日程

平成30年10月6日(土)  午前10時~午前12時 ※雨天順延

参加対象 どなたでも
参加費用 無料
応募方法

申し込みの必要はありません。


帯広市野草園」のページ

 

 

親子おもしろ教室

 おもしろ教室は学校週5日制が第2・4土曜日に拡大された平成7年度より実施しています。親子で一緒に楽しい工作や科学実験を行い、ふれあいを深めることを目的に、実施しています。

開催日程

5月~翌年2月まで毎月第4土曜日・12月は第3土曜日

午前9時30分~午前11時30分

親子おもしろ教室の様子
参加対象 幼児から小中学生
(幼児・小学校低学年は、必ず保護者と一緒での参加をお願いします)
参加費用 無料
応募方法 申し込みの必要はありません。午前11時までに会場にお入りください。
なお、準備した材料が無くなり次第終了させていただく場合もありますので、ご了承ください。
※詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。

もっくん教室

 平日の午前中に幼児を対象に、やさしい工作教室を実施しています。

開催日程

12月〜3月の第1・3水曜日

(ただし、1月のみ第2水曜日)

午前10時~午前11時30分

もっくん教室の様子
参加対象 幼児とその保護者
参加費用 無料
応募方法 申し込みの必要はありません。

※詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。

 

<文化行事>

親子囲碁入門教室

 みんなで楽しく囲碁をしましょう!

開催日程

4月から翌年3月まで毎月1回

午前10時~午前12時

こども囲碁入門教室の様子
参加対象 小中学生および保護者
参加費用 無料
 ※ 詳しくは、親子囲碁入門教室チラシをご覧ください

 

親と子のエンジョイ将棋

 学校週5日制が導入されたことに伴って、平成3年9月より実施されています。また、平成6年度より名称を「親と子のエンジョイ将棋」に変更して、家族の方も参加していただいています。
 活動内容は、初・中・上級に分かれていろいろなお友達や親子で対局を自由に楽しみます。
 初心者の方には、将棋連盟の先生が指導をしてくれます。

開催日程

4月から翌年3月まで毎月1回 (8月と1月を除く)

午前10時~午前12時

親と子のエンジョイ将棋の様子
参加対象 小中学生とその家族
参加費用 無料
応募方法 当日、会場にお越しください。事前の申し込みや参加の手続きは必要ありません。

 

※詳しくは、親と子のエンジョイ将棋チラシ(146KB)をご覧ください。

 

 

きらきら人形劇場(旧:きらきらパペットシアター)

 子ども達の健やかな成長を願い、幼児・小学生向けに人形劇公演を行います。(協力:十勝人形劇協議会)

開催日程

5月19日(土),6月16日(土),7月21日(土),8月18日(土),
9月16日(日),10月20日(土),11月18日(日),
12月15日(土),1月20日(日),2月16日(土),3月10日(日)

各日 午後2時~午後3時
※ 開演時間前までに入場してください。

きらきらパペットシアターの様子
参加対象 幼児・小学校低学年とその家族
参加費用 無料
応募方法 申し込みの必要はありません。


 

 

星空のコンサート

 プラネタリウムの星空の解説と共にミニコンサートを楽しんでいただきます。

開催日程 平成30年度中に3回程度の開催予定
hoshikon
入場料
無料
応募方法
電話または児童会館受付窓口
募集期間

詳細が決まりましたら、広報おびひろ、帯広市ホームページ、facebookなどでお知らせいたします。

定員 先着60名
出演者の募集 星空のコンサートにご出演いただける方を随時募集していますので、児童会館までご連絡ください。
ご出演いただく時期等につきましては、ご相談のうえとさせていただきます。
  

<地場産業行事>

岩内ふれあいファーム

 農作業の体験実習をとおして土と自然と親しみ、親子のふれあいを深め、地域の農業を知ってもらうものです。

 

開催日程 種まき
平成30年5月中旬   星空のコンサートの様子
  草取り

平成30年7月上旬  各自
平成30年8月上旬  各自

  とうもろこし収穫
平成30年8月末頃から1週間程度 各自
  いも収穫
平成30年9月中旬

 いずれも予定。詳細は下記指定管理者HP「イベント案内」をご覧ください。


<クラブ行事>

帯広少年少女発明クラブ

 発明クラブは、創造する喜びと楽しさを体得し、科学的発想の育成を目的として、昭和55年に発明工夫クラブの名称で開設しましたが、現在は外郭団体の運営による帯広少年少女発明クラブとなりました。

 活動内容は、個別の製作実習を中心とし、基礎的な工作技術、設計方法を学んでいます。
 現在、この活動で製作したアイデア作品は、さまざまな作品展に出品し、多くの入賞者を出すなど、全道的にも活動が認められて来ています。

帯広少年少女発明クラブの様子
開催日程

平成30年5月から翌年2月下旬までの間の土曜日(夏休みは平日の場合あり)
午前9時30分~午前11時30分

参加対象 新小学4年~新中学2年
参加費用

平成30年度は1,200円(保険料代別途)

定員 20人
応募方法

平成30年4月3日(火)~平成30年4月20日(金)までの間に電話または児童会館窓口でお申込みください。
※定員に達したため、申し込みを終了させていただきました。

 

自然体験クラブ

 バス学習による野外活動を中心として、化石や地層の観察、 砂金掘り、農業体験など自然に親しみながら郷土の地史について理解を深める活動を行います。

開催日程 平成30年5月~ 9月までの間、全5回
参加対象 5,000円(保険料込み)  
  ※欠席した場合でも返金はいたしませんのでご了承願います。
定員
先着20人
       
応募方法

平成30年4月10日(火)~4月17日(火)までに、電話または児童会館窓口でお申し込みください。
※定員に達したため、申し込みを終了させていただきました。

 

理科クラブ

 物理・化学・生物に関連した実験やその原理を応用した科学工作を行いながら、科学に興味・関心を高めることを目的として活動を行います。

開催日程
平成30年10月~翌年2月の土曜日のうち各月2回
午前9時30分~午前11時30分
理科クラブの様子
参加対象
十勝管内の小学4~6年生
定員
先着20名
参加費用
1,900円(予定・保険料含む)
募集期間 平成30年8月中旬頃募集開始予定
応募方法

電話または窓口でお申込みください。

 
※詳細が決まりましたら、特集チラシを発行いたします。

 

 帯広児童劇団

平成30年度の団員を募集しています。

毎年11月に文化ホールで公演を行います。この公演に向け柔軟体操、発声練習などの基礎から始めます。
公演での感動の共有が劇団の楽しさです

 

公演

第33回公演
平成30年11月17日(土) 夜公演
平成30年11月18日(日) 昼公演
場所:帯広市民文化ホール

トランクワン
帯広児童劇団facebook 

トランクワン2
 参加対象

小学1年生~高校3年生

 費用 月3,000円程度
 応募方法

随時募集しておりますので、児童会館へ電話または直接申込みください。

 

※詳しくは、帯広児童劇団団員募集チラシ (789KB) をご覧ください。

 

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市こども未来部児童会館

  • 所在:〒080-0846 北海道帯広市緑ヶ丘2
  • 電話:0155-24-2434
  • FAX:0155-22-5401

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社新生
  • 広告募集