障害者福祉・高齢者福祉・介護保険

介護-税金の控除になるもの

 介護保険料や介護保険サービス利用料の中には、次のように税金の控除の対象となる費用があります。

社会保険料控除

  • 対象…1月〜12月に納めた介護保険料の金額
  • 納付済金額は、以下の書類によりご確認ください。

(1)普通徴収分(納付書払い・口座振替)・・・1月中旬に帯広市から送付する納付確認書または領収証

(2)遺族年金・障害年金からの特別徴収分(年金天引き)・・・1月中旬に帯広市から送付する納付確認書

(3)老齢年金などからの特別徴収分(年金天引き)・・・年金保険者からの通知

医療費控除

(1)おむつの費用代  

 医師が発行する「おむつ使用証明書」が必要です。
 ただし、帯広市が発行する「確認書」で医療費控除が受けられる場合があります。

   帯広市が「確認書」を発行するための条件

  • 要介護(支援)認定を受けていること
  • おむつ代についての医療費控除を受けるのが2年目以降であること
  • 当該年(認定有効期間によっては当該前年)に作成された主治医意見書で、寝たきり状態および尿失禁の可能性があることが確認できること

(2)介護保険サービス利用料の一部  

  訪問看護などの一部介護サービス利用料については、自己負担額が医療費控除の対象となる場合があります。 

 サービス事業者が発行する領収書に医療費控除の対象となる額が記載されます。詳細は、国税庁のホームページをご覧ください。

障害者控除

 介護認定を受けている場合、障害者控除、特別障害者控除の対象となることがあります。
 ただし、申請により市役所障害福祉課で発行する認定書が必要になります。障害福祉課(0155-65-4147)までご連絡ください。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市保健福祉部介護保険課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4150、0155-65-4151
  • FAX:0155-23-0163

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 社会福祉法人普仁会
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集