障害者福祉・高齢者福祉・介護保険

介護保険サービスを利用するときは

 介護保険のサービスを利用するときの手順などは、次のとおりです。

(1)認定(更新)の申請

 本人または家族が市役所介護保険課で、要介護(支援)認定の申請を行ってください。(居宅介護支援事業所、担当の地域包括支援センターの代行申請も可能です)

 認定を受けている人で引き続きサービスを利用したい人は、有効期限の終了前(60日前より可能)に更新申請を行ってください。

 下欄で申請様式を取り出せます。

必要なもの

  • 介護保険被保険者証 
  • 医療保険被保険者証(40歳〜65歳未満の人(第2号被保険者)が申請する場合)

(2)訪問調査・主治医意見書
 本人の心身の状況等を伺うために、国で定めた項目に従い訪問し、調査を行います。
 また、市は、本人の最近の心身の状態について、主治医に対し意見書(医学的観点からの意見)の作成を依頼します。

(3)審査・判定
 訪問調査と主治医意見書の内容をもとに、医師をはじめとする保健・医療・福祉の学識経験を有する者で構成する介護認定審査会で、どれくらい介護が必要か、心身の状態が改善されるかどうかなどを審査・判定します。

(4)認定・通知
 市は、介護認定審査会の判定にもとづいて要介護度を認定し、本人に通知します。
 新しい介護保険被保険者証を送付します。

(5)サービス計画(ケアプラン)の作成・サービスの利用

要支援1・2の人

  • 担当地区の地域包括支援センターに、サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼し、介護予防サービスを利用できます。
    利用できる介護予防サービスは、「利用できる介護保険サービス」のページをご覧ください。
  • 第三者行為(交通事故等)により介護サービスを受けるときは届出が必要です。→くわしくはこちら

要介護1〜5の人

  • 居宅介護支援事業所に、サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼し、介護サービスを利用できます。
    利用できる介護サービスは、「利用できる介護保険サービス」のページをご覧ください。
  • 第三者行為(交通事故等)により介護サービスを受けるときは届出が必要です。→くわしくはこちら
 

様式のダウンロード

 「介護-申請書等の様式集」のページからダウンロードできます。 

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市保健福祉部介護保険課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4151、0155-65-4152
  • FAX:0155-23-0163

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • まつもと薬局健康フェスティバル
  • 株式会社新生
  • 広告募集