障害者福祉・高齢者福祉・介護保険

高額医療・高額介護合算制度

 同じ世帯の人が医療保険と介護保険の両方を利用して、1年間を通じて自己負担した金額が高額となった場合に、その負担を軽減する新しい制度です。

高額医療・高額介護合算制度とは

 医療保険と介護保険を利用したとき、一定額以上支払った分をそれぞれお返しする従来の高額療養費制度高額介護(介護予防)サービス費制度に加え、両方の保険制度を利用している世帯の毎年8月から翌年7月(対象期間)までの1年間の負担が著しく高額となる場合、申請に基づき限度額を超えた分をお返しする制度です。

支給申請先

 対象期間の末日(7月31日または亡くなった日等)現在、加入している(いた)医療保険の担当窓口

 (※帯広市在住の方で、国民健康保険か後期高齢者医療制度に加入されている方は国保課となります。)

自己負担額証明書の交付

 介護保険課では、上記申請に必要な「介護保険自己負担額証明書」の交付を行います。

【自己負担額証明書が必要な場合】
 毎年8月〜翌年7月に帯広市介護保険に加入し、介護サービスを利用した人で、7月31日現在、帯広市国保や帯広市の後期高齢者医療保険以外の医療保険に加入されていた人

その他

 1年間の自己負担限度額や、支給申請の方法・必要なものなどは、対象期間の末日(7月31日または亡くなった日等)現在加入していた医療保険の窓口へお尋ねください。

 以下のページをご覧ください。

 【帯広市国民健康保険に加入されていた人(対象期間の末日[7月31日または亡くなった日等]現在)】
 「高額医療・高額介護合算制度(国民健康保険の場合)」のページ

 【帯広市で後期高齢者医療保険に加入されていた人(対象期間の末日[7月31日または亡くなった日等]現在)】
 「高額医療・高額介護合算制度(後期高齢者医療の場合)」のページ

様式のダウンロード(PDF、Word、Excel)

PDFファイル高額医療合算介護(介護予防)サービス費支給兼自己負担額証明書交付申請書(192KB)

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市保健福祉部介護保険課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4151、0155-65-4152
  • FAX:0155-23-0163

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • まつもと薬局健康フェスティバル
  • 株式会社新生
  • 広告募集