鎌田きのこ「とかちマッシュ」が給食に登場

 

鎌田きのこのマッシュルーム

 

 帯広市学校給食センターでは、平成24年度から、川西町に栽培棟がある鎌田きのこのマッシュルーム「とかちマッシュ」を使用した給食を提供しています。このとかちマッシュは、ばんえい競馬場の厩舎からでる麦の敷き藁を堆肥にして栽培される完全無農薬のマッシュルームです。 
 これまでに、「スパゲッティナポリタン」「とかちマッシュグラタン」「とかちマッシュと鶏肉のケチャップ煮」「とかちマッシュのスープ」「チキンドリア風バターライス」「とかちマッシュと豚肉のバターしょうゆ炒め」「とかちマッシュとえびのアヒージョ風炒め」などで使用しました。 
  
                  マッシュルームの収穫の様子  
a
a
a
a
            マッシュルームは木ではなく、土に生える            菊地  博社長(左端)から説明を受ける職員
a
a
稀に大きなサイズのマッシュルームがとれる
a 



ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市学校教育部学校給食センター

  • 所在:〒080-0856 帯広市南町南8線42番地3
  • 電話:0155-49-1900(直通)
  • FAX:0155-49-1901

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社新生
  • 広告募集